2012年オープン。デニッシュ系やデリカ系など、50種類ほどのパンが豊富に並びます。パンごとに小麦粉を使い分け、気温や湿度によって焼き時間を調整しています。

店内は古道具や骨董市で集めたアンティークな小物や什器がいい味を醸し出し、パンを選ぶ時間が心地よく感じられます。

ナッツ好きの私が感動したのは、「アーモンドペストリー」。デニッシュにアーモンドクリームとレーズンを巻き込み、キャラメルソースとたくさんのナッツ・グラニュー糖をかけて焼き上げたパン。甘めのザクザクデニッシュと、ナッツの香ばしさが相性よく、食感も楽しくて大満足!

見た目も可愛らしい「メロンパン」。ワッフルの上にかかっているのは、あられ糖。ガリガリっとした食感が特徴的です。ふわっと優しい甘さの生地と、存在感のある食感が記憶に残るメロンパンです。

「枝豆マッシュポテト」は、ロールパン生地に、自家製の生クリーム入り コク旨マッシュポテト・枝豆・ベーコンを乗せて焼き上げたパン。マッシュポテトの滑らかな食感・ベーコンのえんみ、枝豆の存在感、どれも抑えることなくしっかり引き立っていて、この組み合わせのセンスには脱帽しました。

種類ごと少量ずつ焼いているそうなので、早めの来店がおすすめです。

  • 店名 pain campanio(パンカンパニオ)
    住所 静岡県富士市荒田島町9−11
    営業時間 9:00 ~16:00(パン売り切れ次第閉店)
    定休日 日曜日・月曜日 
    Instagram インスタグラムはこちらから
  • ぶらりっと。GO-GO FUJI CITY
  • 富士宮市のおすすめ朝霧高原グルメ3選
  • 編集部のおすすめ記事
  • ぶらりっと。編集部がおすすめ NEW OPENのお店情報

PICK UP!!