全国から選手が集まるクリケットグラウンド

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全国でも貴重なクリケット場

みなさん、富士市にクリケット場があることをご存知でしょうか?宮下の富士川河川敷に、全国から選手が集まる「富士クリケットグラウンド」があります。このグラウンドはコンクリートの上にゴムマットをひき、その上に芝をひいています。2試合同時に試合ができる、全国でも貴重な場所です。
イギリス発祥のクリケット。世界の競技人口は第2位といわれています。日本ではまだ知らない人も多いスポーツですが、富士市では約20年以上前からクリケットが行われていました。当時富士見高校に英語教師として訪れていた外国人講師が「クリケットをやりたい」と言い出したことがきっかけでした。その後、国際交流や生涯学習の観点から富士市も支援をし、クリケットグラウンドを整備したというのがはじまりです。
取材当日は、「学生選手権」の準決勝戦が行われており、前年覇者の大阪の上宮高校クリケット部のみなさんに撮影のご協力をいただきました。富士市には合宿や試合で、もう50回以上訪れているそうです。
グラウンドでは、選手が気持ち良く試合を行えるために周辺の植物の背が高くならないよう、草刈りを徹底しています。今後も富士市でのクリケットの普及のためにこのような影の努力をする人々の活動は続きます。

 

 

 

【地域情報紙ぶらりっと。2019年10月号掲載記事】

  • 店名 富士クリケットグラウンド

PICK UP!!